ペット葬儀「おやすみ」 » ペットとの暮らし » 後悔しないペット葬儀社を選ぶ5つのコツ

ペットとの暮らし

後悔しないペット葬儀社を選ぶ5つのコツ

2021年5月12日

ペットちゃんが亡くなり、葬儀をしようと検索をしたとき、たくさんのペット葬儀社があることに驚かれる方は多いと思います。

大切なペットちゃんとのお別れは、信頼できる葬儀社にお願いしたい。しかしそうそう経験することがないので、信頼できる葬儀社の基準がわからない。今回は、信頼できるペット葬儀社を選ぶポイントをお伝えいたします。
ポイントは5つあります。
1、口コミ、評判をチェックする
2、自社運営か、外注(フランチャイズ)か?
3、質問にていねいに答えてくれるかどうか?
4、料金体系がわかりやすいか?
5、ペット火葬炉の性能もチェック

1.口コミ、評判をチェックする

ホームページの内容からも葬儀社の雰囲気やサービスの内容はわかりますが、口コミには、実際にその葬儀社を利用した人の感想が書かれています。利害関係のない立場の人が書く正直な意見だからこそ、口コミの信用力は絶大です。

ホームページにも「お客様の感想」を載せているところがありますので注目してみましょう。

.

2.自社運営か、外注(フランチャイズ)か?

ペット葬儀社は

  • 外注やフランチャイズ展開をしているところ
  • 自社運営で執り行っているところ


の2つに分かれます。

.

外注か自社運営かは、一般的にはどちらにもメリットデメリットがありますが、ペットちゃんの葬儀に関しては「自社運営」でしているところを強くおすすめいたします。自社運営の葬儀社のほうが知識・経験が豊富ですし、スタッフへの指導も行き届いているため、ご家族様のお気持ちに寄り添ったご葬儀のサポートが可能です。

.

外注、フランチャイズの場合、ホームページで大々的に集客をして、加盟店である各業者にご葬儀を割り振るというのが一般的です。集客サイトからご葬儀を依頼すると、実際に葬儀に来る業者を自分で選ぶことができませんし、玉石混合でさまざまな加盟店があるため、大切なペットちゃんの葬儀を安心してまかせることができない加盟店にあたってしまうかもしれません。

ペットちゃんの火葬、ご葬儀は、自社運営の葬儀社を選んだほうが後悔することが少ないです。

問い合わせの際に「そちらは自社運営の葬儀社ですか?」と確認することをおすすめいたします。

3.質問にていねいに答えてくれるかどうか?

ペット葬儀社を見つけて電話やメールで問い合わせをする際のスタッフの対応もチェックしましょう。
「お骨上げはできますか?」
「どのくらい時間がかかりますか?」
「当日の流れは?」
など、質問にていねいに答えてくれるかどうかは大切なポイントです。

また、ペット葬儀に関して「できること」「できないこと」をしっかりと説明してくれるなど、対応が誠実であるかも問い合わせの際にチェックしましょう。

こちらの意見を無視して契約を誘導する業者には気をつけてください。

4.料金体系がわかりやすいか?

ペット葬儀にかかる主な費用は下記の通りです。
葬儀社によって葬儀プランに一式含まれている場合や、別途オプションでかかるものもありますのでわからない場合は問い合わせの際に確認しましょう。
料金体系がわかりやすく、問い合わせの際に総額の料金をしっかり伝えてくれる葬儀社を選ぶようにしましょう。
.

火葬料
ペット火葬そのものにかかる料金

立ち合い料
火葬、お骨上げにご家族様でお立ち合いされる場合は、ペット火葬料以外に別途かかる場合もあります。

お迎え料・出張料
自宅にペットを引き取りにきてもらう際や、エリアによって、お迎え料、出張料がかかる場合があります。

骨壷の料金
ペットちゃんの遺骨を納めるための骨壺の料金は、葬儀プランに含まれている場合もあれば、火葬料と別にかかる場合もあります。

5.ペット火葬炉の性能もチェック

見落としがちですが、火葬炉の性能も大切なポイントです。
ペットちゃんの葬儀は、固定の炉か、車に火葬炉を積んだ移動火葬車に分かれます。違いは、
固定の炉…ペットちゃんをご家族様が斎場に連れていく(有料でお迎えサービスがあるところも)
移動火葬車…ご自宅に引取りにきて、ご自宅の庭や近くの安全な場所で火葬

これはどちらでも、お好みでよいと思います。

.

チェックすべきは、火力の性能です。
◎強い火力が出せるかどうか?
強い火力が出せる火葬炉だと火葬時間が短く、ご家族様に待機の負担をおかけしません。お子さまでもご葬儀に立ち合うこともできます。強い火力が出せない火葬炉だと火葬に時間がかかり、葬儀社も次の予定の関係で、葬儀があわただしいものになってしまう可能性もあります。

.

強い火力が出る火葬炉かどうかを見極めるポイントは「大型犬にも対応しているかどうか」です。対応していない場合は、性能の低い火葬炉だと思っていいでしょう。

※ペット葬儀おやすみの火葬炉は、大型犬にも対応しております。移動火葬車ですが
猫やチワワ、トイプードルなどの小型犬で30~40分程度
ゴールデンレトリバーなどの大型犬で50~60分程度と、固定の炉と変わらない火葬時間です。

.

◎細かい火力調節ができるかどうか?

強い火力が出るかどうかだけでなく、細かい火力調節ができるかどうかも大切です。細かい火力調節をすることで、ハムスターや小鳥などの小動物の骨も飛ばさずに残すことができます。飼われているペットが小動物の場合は「遺骨が残るかどうか」を問い合わせの際に聞いてみるといいでしょう。

.

以上、ペット葬儀社を選ぶ際のポイントをお伝えいたしました。
大切なペットちゃんを亡くした悲しみのなか、ペット葬儀社を選ぶことは急を要します。
そういった状況でも後悔しないペット葬儀社を選ぶために、この記事がお役に立つことがあれば幸いです。

.

ペットのお見送り・火葬は 
ペット葬儀おやすみ

ご自宅でご家族様の望まれる形での葬儀をご相談ください。

亡くなったペットとずっと一緒にいられる【プランター葬】もございます。

0120-139-757 (24時間・年中無休)

いつでもご相談ください。メールLINEでもお問い合わせいただけます。