ペット葬儀「おやすみ」 » ペットとの暮らし » 部屋んぽ

ペットとの暮らし

部屋んぽ

2020年9月20日

部屋んぽってご存じですか? へやんぽ。へやんぽ。

部屋んぽとは?

「部屋のお散歩」の略です。

  • うさぎ
  • ハリネズミ
  • ハムスターやデグー、チンチラなどの小さなげっ歯類
  • モルモット

など、主にケージの中で過ごしているペットちゃんの飼い主さんは部屋んぽをさせている方が多いのでは?

部屋んぽって必要?


ケージ内だけだと運動不足になってしまったり、ストレスがたまってしまったりするため、部屋んぽは必要だと言われています。

部屋んぽの注意点は?

1、電気のコードをかじられないように注意
コードをかじられて機械が故障してしまったり、ペットちゃんが感電してしまうこともあるので、かじられない対策を。

2、誤飲
床に落ちているものは気になって食べたりかじったりしてしまうこともあるので、部屋んぽ前にチェックを。観葉植物も、ペットちゃんにとって毒になるものも多数あるので、気をつけましょう。

3、フローリングの床
フローリングはつるつるして滑りやすく硬いので、すべってケガをしたり、爪を悪くしてしまう危険が。ジョイントマットや毛の短いカーペットなどを敷いて、部屋んぽがしやすい環境を作ってあげましょう。

サークルを取り入れるのもおすすめ

ペットちゃんが安全に部屋んぽできるように、サークルを使う人も多いようです。

ペットサークル 小動物フェンス

ペットが部屋んぽする姿、かわいいですよね。

わが家のハムスターも
部屋んぽ、ほぼ毎日してます♪

小さいのにどうしてそんなに速いんだ!?ってくらいダッシュすることがあるので、見張り必須です。

ペットちゃんの安全を確保しながら、飼い主もペットちゃんも部屋んぽを楽しみたいですね♪

ペットのお見送り・火葬は 
ペット葬儀おやすみ

ご自宅でご家族様の望まれる形での葬儀をご相談ください。

亡くなったペットとずっと一緒にいられる【プランター葬】もございます。

0120-139-757 (24時間・年中無休)

いつでもご相談ください。メールLINEでもお問い合わせいただけます。